読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おピヨの気まぐれ日記

ファッションやweb、子育てについての備忘録。2児のパパ。

ファッションも買う時代から借りる時代へ

FASHION ファッション レンタルサービス

おはようございます。中野拓です。

本日は日曜日という事で家族で公園に行ってきました。天気が雨予報でしたが快晴で子供達も元気に遊んでいたので良い休日でしたよ。

最近は、中々子供達を思いっきり遊ばせてあげる事が出来ていなかったので、休日はやっぱり子供との時間を作ってあげるのは大切だなと改めて思いましたね。久しぶりにあんなに笑う顔を見ましたよ。子供は可愛いですね。ホントに癒されます。

そんな楽しい休日を過ごしたのですが一個だけ困った事がありました。それが、

公園に着ていく服が無い。。。

家族もでき子供も居ると自分の服なんて買わなくなりますよね。子供の服を買うのが楽しくて自分が服を好きだった事とか忘れてしまいます。ですが、こうやって何処か出かけるとかをするとあまりにも着る服が無い事にビックリします。そんな事を最近良く思う私に良いニュースが、、、

最近多いですよね。「ファッションレンタルサービス」。

有名なのは、この辺りのサイトじゃないでしょうか。

やっていることは、月額定額制のレンタルサービスのファッション版って感じでしょうか。服以外にもバックやネクタイとかもあって小物だけ借りるってことも出来る所があります。

特徴としては、「自分で選ぶ」タイプと「プロのスタイリストが選ぶ」タイプがあります。

金額は500~6000くらいで、値段に応じて一回に借りれる商品数が多くなったりするそうです。

うーん実際に触ってみたいですが、お金がかかるので中々手が出せないのですが「エアークローゼット」は無料での会員登録が出来たので実際に登録してみました。

f:id:opiyotan:20150910074739p:plain

この女の子可愛いですね(笑)。

で、いざっ有料会員登録ボタンを押すと

f:id:opiyotan:20150910074755p:plain

うん。やっぱりそうですよねー。そんな気はしていましたよー

やっぱりレンタルなのですから、回転回転回転させないといけないのだろうけど差別化する為のサービスを付けてとやっているとやはり難しいのかなと思います。

ですが、やっぱり便利ですよね。

気軽に服や小物を借りて返してってのが出来るのは非常に良いですねー

女性の人なら特に急なTPOによって小物を変えたり靴を変えたりあると思うので凄い便利だなと思います。

が、やっぱり服の管理、在庫、スタイリストが偉ぶってどうやって?、注文してからの時間は?などなど問題は山ほどあると思います。

提供者側はどんだけ満足して貰える商品を並べれるか。在庫を管理できるか。

使う側は、欲しい商品が無ければ使わないし、すぐ在庫無くなったらいやだし、商品の送り返すのが意外と面倒だし。

なんて事を考えると、レンタル図書館というアプローチはめちゃくちゃ良いなと思うけどなー

  • 在庫が無くて迷惑かけることが無い
  • 実際に見て試着ができる
  • 送って送り返すという最大の手間が無くなる

日本にもあったら行ってみたいなと思うけど。。。

まー今後に期待ですね。

登録している全てのユーザーに満足に使ってもらえるようなサービスになるまではまだまだ時間がかかりそうですが楽しみです。

と同時にどんどんどんどん服の価値というか良さというかが減っていっているなと感じますね。

では、今日はこの辺りで。