読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おピヨの気まぐれ日記

ファッションやweb、子育てについての備忘録。2児のパパ。

【ゼロ秒思考】やりたい事をする時間を生み出す「速さ」を手に入れる方法

こんにちは、@opiyoです。

みなさん、本当にやりたい事に時間を割けていますか?

私は仕事が遅く、やりたかったことが全然できず毎日反省するのですが、遅いポイントはだいたい以下の点が多いです。

  • すぐ始めることができない
  • やるべきことに集中できない
  • 段取りが悪く、後出後出になる
  • 優柔不断、迷う
  • メールに多くの時間を取られる。

この本は「ゼロ秒思考」シリーズの第2弾目でテーマは「速さ」!

速さは全てを解決する---『ゼロ秒思考』の仕事術

速さは全てを解決する---『ゼロ秒思考』の仕事術

第3弾目については、こちらをご覧ください。 opiyotan.hatenablog.com

この本のテーマは、「速さ」は全てを解決する!です。

「速さ」は仕事のスピード。つまり書類を作る時間、会議の時間、何かを成し遂げる時間が短い。よって成果を出せる。

また、「早さ」は時刻が早いこと。つまり前倒しになるよう段取りし余計な時間を取られなくなる。よって先手が打て、下準備ができ、質が上げる。

これらは無駄な時間が減って好循環を生み出し安くしくれる。この好循環は意識して作れると書かれています。 つまり、努力して意識して早めに手を打てばいつでもに入り込めるらしいのです。

なので本日の「問い」は…

どーしよーかなー。あれもやりたいしこれもやりたい。そんな何も成果を生まない時間が多すぎる。なので本当にやりたい事や仕事の質を上げるたに時間を使えるようになるにはどうすれば良いのか?
明日から実践し、習慣化する「1アクション」は何か?

気になった16のワード

  • 「深堀り」で真実を探求する
  • 仕事が遅い理由8つ
  • 何のために、どうして欲しいかを考えていない
  • 優柔不断
  • 一を聞くと二を浮かぶ
  • PDCAを何度も回すことができる
  • 仕事の成功イメージを明確に持つ
  • 結果を出すために必要な丁寧さを考える
  • ゼロ秒思考のメモ書き
  • 毎朝・毎晩30分は情報収集する
  • 英語か読書
  • Googleアラート
  • 無料メルマガ
  • 営業勉強法
  • メールはすぐ返信する
  • メモしてから話す

この中で特に気になった3つのポイントをさらに掘り下げていきます!

「深堀り」で真実を探求する

考えていなかったことへの突っ込みなど、突っ込みが入ると全然答えられない。何てことが私はよくあります。 これは分かっているようで分かっていない。理解できてない証拠ですね。

こーいう時は深堀りして理解できる状況まで持っていくことだ大事ってことです。

ポイントは納得するまで「なぜ」を問い続ける。

丁寧にやり過ぎない

全てを完ぺきにやっていては、いくら時間があっても足りないですよね。 なので、完ぺきを求めすぎちゃう人は「顧客にとって本当に意味のあるところを集中的に丁寧にすれば良い。」と。

これ、なかなか意識できてないポイントじゃないでしょうか?

お客様のために作っている資料のはずなのに自己満足が基準になっている。

よくないですね。良い気づきをさせてもらいました。

これをするにも全体像をしっかり見ておかないと不要な部分に時間をかけすぎてしまうので要注意とのことです。

ただ、僕の場合は準備不足だと指摘されることも良くあるのでやりすぎちゃうくらいの気持ちも大事なのかなと思います。

メモしてから話す

何を言いたいのか分からなくなることが僕は良くあります。 同じことを何度も言ってしまう。 聞きたいことが聞けなかった。 その場その場で整理しながら話ができない。

そんな人は大事なことや言いたいことなどのポイントを3点・4点書き出してから話すと解決できると書かれていました。

メモするポイントはこんな感じです?

  • お願いの背景
  • お願いしたいこと
  • なぜ頼みたいのか
  • どんなメリットがあるのか

また何か人前で説明するときもメモを見ながら話すことは全然問題なくて、隠す必要はないとのことです。 堂々と見ながら話せばいいと!

話すことも準備する!これが大事ですね。

明日から実践する1アクションとは?

お客様にとって本当に意味のあることは何なのかを考えて丁寧にやり過ぎない!

まとめ:「速さ」は仕事のあらゆる悩みを解決できる!

いかがでしょうか。

私が全体を通して感じたことは、「頭を使う」ってことだと思いました。

誰かが助けてくれたり、やってくれたり何となくやっても何とかなってしまうことが数多くあると思います。

ですが、上辺で仕事しない!

深く追求する事は時間がかえってかかるようにも見えますが、これが出来てる人が「速さ」を手に入れる事ができるのだなと思いました。

また、本書では赤羽さんが普段から実践している情報収集術や登録しておくべきメルマガ。具体的な英語勉強法など読んで一も二も得する情報が盛りだくさんです。

是非、読んでみてください。

速さは全てを解決する---『ゼロ秒思考』の仕事術

速さは全てを解決する---『ゼロ秒思考』の仕事術